こがねいろのエアブラシ

気まぐれでプレイするゲームを、気まぐれで紹介します

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド マスターソード編

今回は、マスターソードをゲットしたいと思います。

マスターソードがあるのは、コログの森でハイラル城の北側にあります。

コログの森に向かう前にある迷いの森は火を頼りに進んでいき、途中からは松明に火を付けて行きます。松明の火の粉をよく見て追い風になるように歩いていくとコログの森に到着。中心にあるマスターソードを調べると、デクの木に話しかけられます。

会話後にマスターソードを引き抜くことができますが、最低でもライフを13にしておく必要があります。なかった場合は、引き抜いてる途中で力つきる…多分…。

マスターソードは、投げることはできませんが 壊れてもまた復活します。

また、ガーディアンに対して攻撃力が2倍になるので、古代の部品集めに便利。

次はハイリアの盾をゲットしてみたいけど、どこにあるんだろ?

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 完結(仮)

今回は、「イーガ団のアジト」~「ガノン討伐」までを書きます。まさかのクリアしてしまいました。

 

イーガ団のアジトで詰まってしまったのは、ルートを間違えていただけのようで、別ルートから行ってすぐに攻略できました。奥にいるボスも、相手が作り出すでっかい球をボスに当てるだけで簡単にライフを削れるし、敵のライフを残っている状態でイベントが発生して勝手に倒れます。(このあとアジトにいたイーガ団は全員逃げ出したようですが、関係ない別のフィールドから出てくるようになるので厄介。)

ルージュに雷鳴の兜を渡すと、一緒にナボリスの中へ入らせてくれる事に協力します。

ここではバクダン矢を20本くれます。ナボリスの足元をめがけて2回バクダン矢を当てれば足のライフは0になります。

全ての足にバクダン矢を当てたら中に入ります。(リンクさん、ナボリスが立ち上がり入れなくなるギリギリに入る。)

ナボリスの神獣操作は、「中身の3つの筒をそれぞれ90°回転する」足場のことをよく考えないとすぐ滑り落ちます。(考えても滑り落ちます。)

電気の通る部分をうまく使えば、攻略できます。

全ての制御装置を解除してメイン制御装置へ向かうと、ボス戦へ。

 

~雷のカースガノン戦~

正直ここのボスは強い。「盾を使ったパリィ」、「もしくは注目をしてかわす」のどちらかが出来ないとボス攻略は難しいです。あと回復アイテムも沢山持っていくこと。

第二段階になると、最初のみ鉄の柱を作り出して雷を流してきますがマグネキャッチを使い、カースガノンの近くに寄せれば、電気で痺れてダウンします。見失わないように注意。それ以外は第一段階と同じ攻撃を繰り返します。

動きが鈍くなる上に盾を持つことが出来ない「ハンマー系の武器」で倒すのは厳しいので、「剣の武器」を最低4本くらいは持っていくことをオススメします。私はアッカレ古代研究所に行き、「古代兵装・剣」を作ってもらいました。

古代兵装・剣のおかげで、ライフをゴリゴリ削りどうにか攻略。

ウルボサから「ウルボサの怒り」をもらいました。周囲に雷を発生させます。Y長押しで発動。タメ攻撃しようとしただけで発動するのがちょっとな…。

 

ゲルドの街の前へ戻るとゼルダから言葉をかけられました。

そして無事神獣を4体復活させ、カカリコ村のインパの元へ。目的地を設定してくれます。

目的地に着くとハイラル城のマップが貰えます。

滝登りと中に入る通路を利用しながらガノンのいるところへ到着。(先にオートセーブされるかもしれませんが、セーブを忘れずに)

するとゼルダ姫がガノンを抑えるのはもう無理と宣言。

厄災ガノンが地面に落ちた時に地面が割れ、リンクも一緒に中へ。

 

~厄災ガノン戦~

開始直後、リンクの仲間たちからの一言と神獣ビームが炸裂します。(リンクに当たらない謎)

ガノンのライフはきっちり半分に。戦いはここから始まります。

主にしてくる攻撃が、炎のカースガノンが持っていた斧と風のカースガノンの持っていた光線で、斧は回避し、光線はパリィをすればダメージを与えられます。ちょうど前にライネルをほぼバクダンのみで倒したり、ガーディアンからの光線をパリィで返していたので、そこまでガノン戦は大変ではない。(人によります。)

ライフを0にすると城から外に出て、馬と共闘する事になります。(別に馬に必ず乗らなければならないという訳ではないですが、移動が大変になります。)

ガノンは(ゼルダ姫曰く)憎悪とかが形になっていて、普通の攻撃が効きません。なのでゼルダ姫から託された「光の弓矢」をガノンに打ち込むことになります。

ゼルダ姫がガノンを抑えている間に光の輪っかが出てくるので、それの中心に矢を打ち込めばダメージが入ります。

ある程度体の側面に打ち込んだあと、おなか側に1個輪っかが出てきます。矢を打つとガノンの頭に弱点の目が出てきます。地上からは打てないので、ガノンが吐いた火で燃え上がった草の上昇気流、もしくは「リーバルの猛り」を使いガノンの頭上へ飛び、光の弓矢で射抜けば…

あとはゼルダ姫がなんとかしてくれて、「ガノン討伐」ミッションクリア!

 

今回のゼルダは真のエンディングがあります。でも私は真のエンディングを見れないんです。リンクが全ての記憶を思い出さないと見れないし、まだ行ったことのない祠が多い。しかもマスターソードどこにあるんだよ。ガノンと戦う必需品なのに無くても勝てるのかい。

 

とにかくクリアはしましたが、完全クリアを目指してまだまだがんばります!

 

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 10

今回は「神獣ヴァ・ルーダニア」を攻略します。

ルーダニアのマップを手に入れたときに出来る神獣操作は「本体を90°回転させる」ので、足場の場所が完全に変わる。うまく利用しないと全ての制御装置を回れない。

仕掛けの一部に枯れ草がついている所がありますが、そんなときは火をつけると攻略できます。火をつけられる道具が無いときは、木の武器や弓矢を外に持って行って燃やす手段があるので上手く利用する事。

全ての制御装置を解除したらメイン制御装置へ向かう。ルーダニアの背中にあるので、神獣操作をうまく使って到着。

メイン制御装置にシーカーストーンをかざしたらボス出現。

 

~炎のカースガノン戦~

すごく寄ってきて打撃攻撃を食らわせてくるので、距離を取るだけでも大変。弓矢を使い弱点の目を狙いたいところですが空中に浮いたままひるむので、ハンマー系の武器では攻撃しにくい。剣の武器が無かったので、武器を投げたりしてしのぐ。

ライフを半分くらい削れば、第二段階へ。

炎の球を作り、リンクめがけて投げてきます。「相手が熱気を吸収している途中にバクダンで攻撃」でダメージを与えられますが、気づかなかったためリンクがダメージを食らいまくった。ダルケルさん、もっと早くヒント言ってくれよ…。

その後は武器も足りなかったこともあって、バクダンのみで攻略。意外とバクダンが効くので武器が無くなってしまった方でもギリギリ倒せる。

炎のカースガノンを倒すとダルケルから「ダルケルの護り」を貰えます。ZLガード中に受けた攻撃を完全無効化してくれます。ガーディアンと対戦するときに役立ちますが、チュチュに盾を構えて攻撃されても発動するので、ちょっとめんどくさい…。「リーバルの猛り」と同じく3回までならすぐ使えます。使い切ると、一定時間使用できません。

ゴロンの組長に報告すると、ダルケルが持っていた武器をくれます。

 

いよいよ次が最後の神獣「ヴァ・ナボリス」。ゲルド族が住んでいる砂漠地帯をクリアすることに。

村にはついているけどイーガ団のアジトで完全に足止め。ツルギバナナを沢山持って行こう…。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 9

今回は、「リトの村」~「神獣ヴァ・メドー」クリアまでを書きます。

リトの村は他の村とは違い、塔のような形の岩に住んでいて、見つけにくいです。

神獣が空を飛んでいる中心部分にあるので、神獣を頼りに行くとラクです。

リト族から話を聞くと、空を飛んでいるだけで神獣から撃ち落とされるので困っているらしい。

この前も二人が神獣を偵察しに行ったときに一人が負傷したとか。鳥が好きな私の「鳥愛」に名をかけて、この村を救って見せましょう!

負傷しなかった方のリト族がいる飛行訓練所へ。(前に リトの村探し のために足を踏み入れたので、ここら辺の事は大体わかる。というか、シーカーストーンの印を頼りに向かいました。)

 

飛行訓練所にいるリト族に話しかけるとイベント発生。パラシュートを使いながら弓矢で的を射抜きます。(弓矢はセルフ式なので一杯買っておきましょう。)

的を目標の5つ壊したら、「神獣 ヴァ・メドー」の所へ連れて行ってくれます。バクダン矢を沢山くれますが、ボス攻略に役立つので神獣から降りるのがめんどくさい時は、沢山買っておくとすごく役立ちます。

 

寒さ対策をバッチリしたら、メドーの元へ。バリアを張っています。

4つの飛び出た大砲をバクダン矢で狙います。リト族は「避難したかったらパラシュートで上昇してくれ」とか言ってくれますが、弓矢が切れたりしない限りは利用しなくて大丈夫でしょう。

弓を引き絞るとがんばりゲージがすごい勢いで減少していきますが、パラシュートを開くとがんばりゲージは全回復するので、がんばりゲージについては心配は要りません。

 

4つの大砲を壊せば、メドーに乗り込めます。リト族は負傷してしまったので、一旦お別れ。

マップを手に入れてからできる神獣操作は、角度を変えるというもの。慣れないうちは首を曲げたくなります。

今回も5つの制御装置の解除になりますが、そこまで難しい謎解きは無い。先に書いておくとボスも大して強くない…。神獣を操作してたリーバルさんはなんで負けたんだろ…?(バクダンの矢を用いてしまったから?)

一番大きい制御装置へ向かうとボス戦に。

~風のカースガノン戦~

弱点は目とカースガノンの右手(体でも普通にダメージは入ります。)

敵のライフを半分まで削るとちっちゃい敵を召喚してきますが、(ビームに)当たれなければどうという事はないので、上昇気流などを利用してカースガノンにダメージを与え、0にすれば勝利!

リーバルからの会話イベントが発生します。リンクがいなくなった後1人で本心を暴くリーバルさん…嫌いじゃないよ…。(ただ鳥が好きなだけ)

帰ってくると「英傑リーバルの猛り(たけり)」が貰えます。

X長押しで上昇気流を作り出せます。

まさか先にリト族の方をクリアするとは思っていなかった…ごめんねゴロン。次こそルーダニアを攻略します。

 

 

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 8

今回はサブチャレンジ「羽ばたけ!サクラダ工務店」の攻略情報について書きたいと思います。

この依頼はおそらくストーリー後半(神獣を2、3体クリアくらい)に挑戦した方がすんなりチャレンジクリアできると思います。私は無理矢理クリアしました。

この依頼の発生条件は、ハテノ村にある家を3000ルピー出して買うこと。焚き火にあたっている「エノキダ」に話しかけるとイベント発生。アッカレ地方へ向かいます。(一番北東の所)

アッカレ地方へ向かうと、でっかい湖の真ん中に人工的な島が!ここがサクラダ工務店の新拠点「イチカラ村」です。

エノキダに話しかけると、「薪木を沢山取ってきてほしい」と「人を連れてきてほしい」の交互を頼まれます。

薪木は家の近くに植わっているものでもOK。バクダンを使って木を薪木にすることも可能なので武器を使うよりこっちの方が効率が良いのでオススメ。薪木の数は10、20、30、50の順で増えていきます。

人を連れてくる方は、ゴロン族、ゲルド族、リト族、ゾーラ族の順です。(名前の最後が「ダ」なのを頼りに探すとわかりやすいかも)

ゴロン族は南採掘場の焚き火にあたっている「グレーダ」。ゲルド族はカラカラバザールにいるテントの下にいる「パウダ」。リト族は村自体見つけにくいですが、神獣が飛んでいる中心の場所です。座り込んでいる「ペーダ」です。

ここでイチカラ村へ戻ると、エノキダさんからまさかの婚約発表。しかもお相手はゲルド族の「パウダ」。パウダさん…仕事嫌がってたじゃんか。(まあそれが恋ってモノか。)

最後の依頼は神父のゾーラ族を探してほしいとのこと。

ゾーラ族は、里の中心にいる赤色の年老いたゾーラ「カポーダ」です。

エノキダに話しかけると、サクラダを結婚式に呼んでほしいと言われるので、ハテノ村からご招待。

イチカラ村へ戻りエノキダに話しかけると、結婚式が始まります。

カポーダのおかげて結婚式はゴタゴタに。

無事終了した後エノキダに話しかけると、ダイヤモンドを3個くれます。エノキダ曰く「私たちにこんな物はいらない」と言っています。指輪とかに十分使えそうなのに…。

ダイヤモンド3個はかなり良いお礼。ゲルドの街へ行ける人は、アクセサリーを作ってもらうのも良いかもしれません。

 

おまけ

f:id:puromoderargneo:20170313113201p:image

カッシーワさん…ムービーイベントが起こるほどの長い曲か、4行で終わる曲なのかよくわかんないから、迂闊に会話出来ない…。

 

追記:「かしわ」は在来種の鶏の鶏肉の意味らしいです。