読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こがねいろのエアブラシ

任天堂ゲームが好きで、繰り返し遊んで完全にクリアするまで納得できないゲーマーです。(ゲームを中心に書いていきます。)

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス amiibo強化編 6

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス

今回も「獣の試練」に挑戦しました!ゼルダ姫(風のタクト)のamiibo買いました。

最近本当に途中で詰まってばっかりで心が折れそうでしたが、最後まで行く事ができました。本当に嬉しい!ハードモードだったのが一番のクリアが難しい原因だった…このブログを見ている皆さんはノーマルモードでやってください。

とりあえず、全体を通して倒すのが難しい敵について書きます。

アモス

ハンマーを持っていない方向から攻めると、ぐっとダメージを受けにくくなります。

 

・氷のモンスター

前の記事にて書いていたアイツ。

特に目の所を狙わなくとも、攻撃すればダメージを与えられるようです。攻撃以外で触れたらアウトです。

 

・火の弓矢を撃ってくるボコブリン

前の記事にも書きましたが、とにかくコイツがいるお陰でダメージ受けまくりです…。たぶん給料良いんだろうな…。弓矢に向かってアタック以外にも、走り回ってかわす手段もありますが、どちらも必ずダメージを受けないとは言い切れない。(人の感覚によりますが、アモスよりかは受けやすい。)

・ちっちゃい黒い敵

1Fや6Fに出現。そこでダメージ受ける!?と思うんですけど、集中力が切れてると結構ダメージ受けます。ちょっと注意。

代表的な例はこんな感じです。

 

苦手だったギブドさん…

f:id:puromoderargneo:20170224185618p:image

なんだかんだいって、苦手じゃなくなりました。(「かわいい!」とかそういう感じではなく、「あぁ、この敵めんどくさいよね。」程度。)

 

あとは39Fについて少し書いておきたいと思います。

特別なフロアになっていて隅っこにヘビババ、中心に敵のような配置になっており、中心の敵を倒すと中心部分が下がり、小さい砂のステージが出現。その敵を倒すとザントの頭が4体出現。

周囲の敵を全て倒すと、階段の先の道がつくられ4つのスイッチを押すと扉が開き、敵が出現。(1つずつスイッチを押すことをお勧めします。)

スイッチからでる敵を倒すと、いよいよ扉が開く…!

 

扉の先で待っていたのは、光の塊。底なしのサイフをくれました。

そして奥にはでっかいウルフリンクの銅像が!

宝箱の中身の200ルピーとミドナジャンプでいけるウルフリンクの頭のてっぺんに100ルピーがあります。

 

やっと終わった…終わったんだ……!と思い、ポータルから帰る。

ライフは11になったけど、このぐらいならいいかな?とリザルト画面を見つめていましたが、ウルフリンクamiiboに記録できないまま終了。そのままトアル村の自宅に送り返された。

…えっ?ライフMAXのデータが既に入っていたから、記録できなかったのか?

いや、公式には最後まで行くって書いてあったような?これでいいのかな?

…最後の最後でよくわからないけど、たぶん大丈夫。ゼルダ姫のamiibo1日1回しか使えないし。(正直に言うともうやりたくない。)

と言うことでこのシリーズは今回で最後です。次は新作、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ワイルド」をプレイしたいと思います。

 

追記:ウルフリンクamiiboについてインターネットでちょっと調べてみましたが、どうやらこの状態でブレス オブ ワイルドに連れていってもライフMAXになるようです。(といっても推測ですが…)

…ライフMAXのデータを作ったの6Fなんですよね。最後まで行かなくてもよかったのかよ…。