こがねいろのエアブラシ

任天堂ゲームが好きで、繰り返し遊んで完全にクリアするまで納得できないゲーマーです。(ゲームを中心に書いていきます。)

スーパーカセキホリダー 1

昨日あたりまでブレス オブ ザ ワイルド頑張っていたんですが、マスターソードが抜けるライフをてっきり12かと勘違いして、デクの樹様に止められてビックリした。あと1ライフとわかってはいますが、敵が強いのと祠の位置がさっぱりわからないのとで詰んだ。(正確には飽きた)

 

気分転換に別のゲームを掘り起こしてプレイすることに。

スイッチのゲームはブレス オブ ザ ワイルドしかなく、Wii Uの方もテレビと接続が切れてしまったのかうまく使えないので3DSでもできるスーパーカセキホリダーをプレイします。

 

このゲーム数年前に中古で買って、データ全部消してエンディングまでやって、また数年後(2015年辺り)にまた掘り起こしてプレイ時間1日たらずでクリアしたっていう私にしては結構やりこんでるゲーム。調べ直したら2010年発売だったんですね…。どうりですれ違いできるはずだ(えっ?)。

 

今回からプレイするのは2つ目のデータ。

さっそく手持ち確認するとクリーニング(化石を岩から掘り起こすこと)しづらそうなカセキ岩ばっかりコンテナに溜まってる。前の私がここで飽きたのが一瞬でわかる。

 

恐竜図鑑を見てみると発見していない恐竜が多い。そりゃあ同じ恐竜ばっかり使うからカセキ岩発掘する意味なかったもんな。スプラトゥーン2が発売されるまでできるだけこの図鑑を埋めたい…。

 

コンテナに眠っていたカセキをクリーニングすると意外と新しい恐竜が出てくる。面倒くさがってたのがよくわかる。この調子なら結構図鑑が埋まりそう。

 

 

15日は、いよいよスプラトゥーン前夜祭が開催!

ポップ派はイイダちゃんの影響で多い気がするんだけどどうなるんだろ?(タワレコの方はロックの圧勝らしいですね…。)