こがねいろのエアブラシ

気まぐれでプレイするゲームを、気まぐれで紹介します

ポケットモンスター オメガルビー グラードンの引き継ぎ編

ポケットモンスター クリスタル発電所を復旧させて、キリがいいのでしばらくお休み。

その間に、「ポケットモンスター ルビー」産のグラードンを「ポケットモンスター オメガルビー」に移動させることにしました。

 

今まで「ソウルシルバー」で止まっていたようですが、データ消去前に「ブラック」に引き継いでいた様子。なるべく多くリボンを集めたいので、チャンピオンに挑むことに。

準備も何もせず挑んだら、手持ちに何故かデリバード&グラードンはひでんわざを忘れさせたせいで、2つしか技がない&四天王のポケモンのレベル平均71で、無事ボコボコにされて一時間かけてアデクの元に。

 

そしてリボンについて調べるとBW時代はリボンを付けられる機能は無いという衝撃の事実が発覚。そしてアデクの目の前でレポートを書いた私。そしてPP回復アイテムを忘れた私。

 

だったら、BW2でアイリスと戦えば良かったとすごく後悔(アデク戦は勝利しました)。

 

 

ポケムーバーポケモンバンクグラードン (とその他幻、伝説のポケモン)を移動。

XYで今度こそチャンピオンに勝ってリボンを貰います。

四天王のポケモンレベル平均が64。しかもこっちのワザがよく当たる(絶対零度だろうがよく当たる)。

カルネ戦もあっさりクリア。

 

バンクでオメガルビーに移動させ、グラードン到着。

ミナモシティの旅館2階に宿泊しているゲームフリークの社員(かいじゅうマニアの色替えキャラ)にルビーサファイア産のポケモンを先頭にして話しかけると、表彰してくれます。

ヒマなので、マグマ団アジトにお邪魔する。決してカガリちゃんに会いたいとかじゃないです。

今回来て初めて気づきましたが、ちゃんとホムラの部屋もあったんですね…。

 

 

せっかくここまで引き継いだので、グラードンをマスターコンテスト全制覇を目指します。