こがねいろのエアブラシ

任天堂ゲームが好きで、繰り返し遊んで完全にクリアするまで納得できないゲーマーです。(ゲームを中心に書いていきます。)

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 4

【注意】この記事にはネタバレを含むので、見たくない方は見ないことを推奨します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、「神獣 ヴァ・ルッタ」の中を攻略します。

ムービーイベント終了後にシーカーストーンをかざして中に入ると、100年前一緒にガノンの倒すために同行していた仲間の一人「ミファー」から語りかけられます。

マップを手に入れてほしいということで、言われた通りの所へ。ガノンが作り出した赤黒い液体がありますが、目を攻撃すれば消えます。目が見当たらない場合は、他の目とセットになっている事もあるので、目は積極的に倒した方が良いです。

マップを手に入れた後は、5つの制御装置を回ってほしいというミッションになります。

マップの機能でルッタの鼻の部分を上げ下げすることができます。

主に「マグネキャッチ」「アイスメーカー」「ビタロック」を使うので、詰まった時はこのどれかを使えるかどうか確かめると、攻略できると思います。(マグネキャッチからのビタロックの仕掛けが2つあるので、アイテムを使うのは1つだけとは限らない。)

一番わからなかったのが鼻の先にある制御装置。

マップを使い、鼻を一番下まで下げて、パラシュートで先端近くまで飛んだ後、鼻の角度をだんだん高くしていけば、たどり着けると思います。

全ての制御装置を回ったら、マップで大きく記されている所へ向かいます。敵が少なかったなと思ったら

ミファー「油断しないでね」

この一言でこの先ボスが出るフラグが完璧にたってしまいました。

とりあえず部屋に向かうと、制御装置からガノンが作り出した魔物が!

~水のカースガノン戦~

ミファー「敵が持ってる槍に気をつけて!リーチがすごく長い!」

私「大丈夫だy」    ブスゥ!

f:id:puromoderargneo:20170307143057p:image

           ゲームオーバー

 

しっかり準備を整えてから向かいましょう。

攻略法はは「注目を使い、確実に目に矢を当ててチャンスタイムで攻撃」すること。狙っている途中で攻撃を受けるとまずいので、「アイスメーカー」を使って柱の影に隠れながら狙うと、ガノンは氷の柱を優先して壊すので戦いやすいです。柱から離れてしまうと、槍を投げてきてダメージをくらうので注意。

敵のライフを半分くらい削ると第二段階へ。

足場が限られ、移動が難しくなります。

4つある足場でカースガノンと斜めで戦うのは、攻撃を受けまくる最悪ポジションなので、すぐに隣の足場へ乗ってください。その方が、弓矢も届きやすく攻撃を与えやすいです。

気がつくと弓が壊れてしまった、武器がないなどのアクシデントが起こるので、事前に武器を集めておくこと。

弓がない場合は、アイスメーカーで作った足場からリーチが長い武器で攻撃すれば当てられますが、難しいです。

無事に敵のライフを0にすれば勝利!ハートの器が降ってきます。

制御装置 を起動してしまうと、二度と入れなくなるので、ハートの器が欲しい時は絶対に取ってください。

起動するとムービーイベントが発生。100年前にカースガノンに破れ、魂だけとなったミファーが話しかけてきます。イベント終了後に「ミファーの祈り」というアイテムが貰えます。これはライフが0になった時「私が護る」の言葉と共に1度だけライフを全回復、そして黄色のライフをつけてくれます。ミファーの祈りは使った後一定時間たてばまた使えるようになります。

その後ミファーは、ルッタを動かしハイラル城を取り囲む厄災ガノンに向かってビームを放ちます。

 

ゾーラの里へ帰ると、すごく祝福されます。100年前に「ミファーがこの世を去ったのはリンクのせいだ」と根に持っていたゾーラ族も改心して、ミファーが使っていたとされる「光鱗の槍」をくれます。この武器も使っていくうちに壊れてしまいますが、ゾーラの里の店の奥にいる年老いたゾーラ族に話しかければ作り直してくれるそうです。

 

そして今 リンク(私)は「クリアできそうにないなぁ」とぶらぶらしています。どこに行ったら良いのかやっぱりわかんない。マップ登録しようとしても、ガーディアンが光線撃ってくるので大変。

とりあえずあんまり行ったことのない場所へ向かうことにします。